アニメ作品

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか|著者:大森藤ノ

作品紹介

小説情報

レーベルGA文庫
製品名ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
著者大森藤ノ
初出2013年1月15日 -

アニメ情報

監督山川吉樹、橘秀樹
放送局TOKYO MXほか
放送期間 第1期 全13話2015年4月4日 - 6月27日
第2期 全12話2019年7月13日 - 9月28日
第3期 全12話2020年10月3日 - 12月19日
第4期2022年7月23日 -
劇場版 82分2019年2月15日

ヘスティア・ファミリアで唯一の団員である駆け出しの冒険者ベル・クラネルは、単独でダンジョンに臨み、我流でモンスターと戦っていた。
いつものように上層で戦っていたベルは、不運なことに中層級の強さをもつミノタウロスに襲われる。
なすすべもなく追い詰められたベルは、間一髪のところでロキ・ファミリアの女性冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられたが、礼も言わずにその場から逃げ去ってしまう。

あまりの衝撃的な出会いにより、アイズに一目惚れしてしまったベルは、彼女に釣り合うような立派な冒険者となろうと心に誓う。
これが切っ掛けとなりベルにスキル憧憬一途が発現し、規格外の急成長を遂げてゆく。

「ダンまち」レビュー

まだレビューはありません

0
Rated 0 out of 5
最高0%
良かった0%
ふつう0%
いまいち0%
最悪0%

著者情報

大森 藤ノ(おおもり ふじの)

小説投稿サイト「Arcadia」に投稿していた『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』を『ファミリア・ミィス』に改題し、第4回GA文庫大賞に投稿。
大賞を受賞したのち、タイトルを戻して書籍化してデビューした。

作品リスト

  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル

アニメ作品情報

主要キャラ声優

ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
リリルカ・アーデ:内田真礼
エイナ・チュール:戸松遥
シル・フローヴァ:石上静香

作品感想とネタバレ記事一覧

まだ投稿はありません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あにめにあ【公式】

あにめにあ【公式】

あにめにあ管理会社の代表 楽しくわくわくする事が好きで、楽しくを重点的に視野に入れてビジネス展開 アニメオタク、ゲームオタク、ビジネスオタク とにかくオタクのプロフェッショナルです♪

-アニメ作品
-, , , , , , ,