アニメ作品

けいおん!|著者:かきふらい

作品紹介

漫画情報

レーベルまんがタイムKRコミックス
製品名けいおん!
著者かきふらい
初出2007年4月9日

アニメ情報

監督山田尚子
放送局TBS系列ほか
放送期間 1期 全14話2009年4月3日 - 6月26日
2期 全27話2010年4月7日 - 9月29日

唯・澪・律・紬が入学した時点で、桜が丘高校軽音部は前年に部員全員が卒業したため部員数が0となり、新たに4人の部員が入部しなければ廃部となる状況だった。
そのため軽音部に入部を希望していた田井中律は自ら発起人となり、幼なじみの秋山澪をなかば強引に入部させ、合唱部の練習場所と間違えて二人のいた音楽室にやってきた琴吹紬も勧誘し、部員数を3人にする。
そこに軽音部を「軽い音楽をする部活」と勘違いした平沢唯が4人目として入部したことで、軽音部はなんとか廃部を免れることができた。
さらに翌年、新入生の中野梓が入部したことで部員数は5人となる。

部長は律、顧問は山中さわ子が務める。
第1音楽室の隣にある準備室を部室に据える。
バンド名はメンバー各自が考えた末決めることができず、痺れを切らしたさわ子が勢いで「放課後ティータイム」と命名した。
以降このバンド名で活動し、アニメ版では唯が考え出した温泉マークの下にティーカップを描いたものをロゴマークとしている。

軽音部の活動は学園祭と新入生歓迎会でのライブが中心。
アニメ版では第1期の番外編でライブハウスのコンサートに出演し、ほかのバンドのメンバーとの交流を経験した。
映画ではその時の縁からロンドンで行われたイベントでライブ演奏をするなど、学園外活動の実績もある。
しかし原作ではこのエピソードが存在しないため、生徒会が軽音部の存続を危ぶんでいたこともある。

卒業後の進路は紆余曲折の末に4人とも同じ大学を目指すことになり、無事全員が合格してN女子大学に進学することになった。

大学(college)でも4人は軽音部に入部したが、そこでライバルバンド「恩那組」の和田晶・林幸・吉田菖の3人と出会う(しかし、ライバルだと思い込んでいるのは晶のみである)。

アニメ第2期および映画では、放課後ティータイムの上級生組4人が修学旅行に行った際に購入した(梓にはおみやげとして渡した)「け」「い」「お」「ん」「ぶ」の一文字が刻まれたキーホルダーを各自一文字所有し、全員がバッグに取り付けている

「けいおん!」レビュー

まだレビューはありません

0
Rated 0 out of 5
最高0%
良かった0%
ふつう0%
いまいち0%
最悪0%

著者情報

かきふらい

京都府出身。
2007年4月から2010年9月まで芳文社の『まんがタイムきらら』にて『けいおん!』を連載し、『まんがタイムきらら』2011年5月号から2012年7月号及び『まんがタイムきららキャラット』2011年6月号から2012年8月号まで毎月2誌の同時連載で『けいおん!』の連載を再開した。同作品は2度テレビアニメ化され、劇場版も公開された。

カバー折り返し写真のギターは、かきふらい自身のギターコレクションである。
また、自身が左利きであることから『けいおん!』の秋山澪を左利きにしたと明かしている。
苦手な食べ物として魚介類のカキを挙げていたが、後に食べられるようになった。

漫画家の大沖とは同人時代から交流があり、大沖が『けいおん!』単行本のあとがきに描き下ろしメッセージを寄稿したり、かきふらい自身も作品内に小物類などで大沖のキャラクターを登場させるなどのやり取りが行われている。

アニメ作品情報

主要キャラ声優

平沢唯:豊崎愛生
秋山澪:日笠陽子
田井中律:佐藤聡美
琴吹紬:寿美菜子
中野梓:竹達彩奈
山中さわ子:真田アサミ
平沢憂:米澤円
真鍋和:藤東知夏
鈴木純:永田依子

作品感想とネタバレ記事一覧

まだ投稿はありません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あにめにあ【公式】

あにめにあ【公式】

あにめにあ管理会社の代表 楽しくわくわくする事が好きで、楽しくを重点的に視野に入れてビジネス展開 アニメオタク、ゲームオタク、ビジネスオタク とにかくオタクのプロフェッショナルです♪

-アニメ作品
-, , , ,