アニメ作品

Re:ゼロから始める異世界生活|著者:長月達平

作品紹介

原作ラノベ情報

レーベルMF文庫J
製品名Re:ゼロから始める異世界生活
著者長月達平
初出2012年4月

アニメ情報

監督渡邊政治
放送局テレビ東京 AT-Xほか
放送期間 1期 全25話2016年4月4日 - 9月19日
2期 全25話  前半クール2020年7月8日 - 9月30日
2期       後半クール2021年1月6日 - 3月24日

コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された引きこもり高校生の少年ナツキ・スバルは、早々と命の危機に見舞われる。
その窮地を救ってくれた、ネコ型精霊パックをお供につれた、サテラと名乗るハーフエルフの銀髪少女に恩返しをするため、スバルは彼女の物探しに協力する。

フェルトという名の少女に奪われたという徽章の手がかりが掴めたと思った矢先、2人は暗闇の中で何者かに襲撃され命を落としてしまう。
目を覚ましたスバルは、召喚された時点に戻っていた。
それから何度かの死を繰り返すうち、スバルは自分がこの世界である能力を得たことを知る。
その能力は、自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げる、タイムリープ能力「死に戻り」だった。
スバルが「サテラ」に再会して話しかけた際、彼女がその名を知らなかったことから、彼女は「前の周回」で偽名を使っていたのだと気づく。その後、紆余曲折を経て、ついに徽章を奪った少女フェルトを追いつめたが、スバルはまたしても彼女の依頼主『腸狩り』 エルザ・グランヒルテに惨殺されてしまう。さらなる「死に戻り」を経た後、「サテラ」、『剣聖』 ラインハルトの加勢もあってエルザを退け、ようやく最初の死のループから逃れることに成功する。「サテラ」の命を救った礼として、彼女に名前を教えてほしいと頼んだスバルは、彼女の本名がエミリア であることを教えてもらうが、その直後エルザからもらった腹の傷が開いて倒れてしまう。

Re:ゼロから始める異世界生活レビュー

まだレビューはありません

0
Rated 0 out of 5
最高0%
良かった0%
ふつう0%
いまいち0%
最悪0%

著者情報

長月達平(ながつきたっぺい)

スーパーマーケットの精肉部門の担当が本業であり、ラノベ作家と兼業して仕事を行っている。

元々は小説投稿サイト「小説家になろう」にて「鼠色猫」のペンネームで活動していた。
その後、『Re:ゼロから始める異世界生活』の書籍化に伴って、小説家としては「長月達平」の名で、小説家になろうでは「鼠色猫/長月達平」の名に改めて現在は活動している。

同時期に「小説家になろう」等小説投稿サイト発で作家デビューした、同系統の作品を書くラノベ作家の暁なつめ、丸山くがね、カルロ・ゼン、理不尽な孫の手らと仲が良い。
理不尽な孫の手を除いた3人に関しては、後に『異世界かるてっと』で主要作品4つの原作者としてコラボを果たしたり、合同展示会を開催したりしている。

特に暁なつめに関しては、『異世界かるてっと』以外にもコラボや交流が多い。
暁が「リゼロ」のアニメの次回予告の台本を執筆し、代表作『この素晴らしい世界に祝福を!』のパロディを挿入したり、『Memory Snow』に同作の登場人物がカメオ出演を果たしたり、同作のゲーム『ファンタスティックデイズ』にてコラボイベントを実施したり、コラボブックを発売したり、テーブルトークRPGが発売された際に一緒にリプレイをしたりしている。
また、未発表だった暁の作品『戦闘員、派遣します!』を書籍化にこぎ着けたのも長月である。

自身の作品「リゼロ」に於いて、一番好きなキャラは断トツでエミリア。

作品リスト

  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 戦翼のシグルドリーヴァ Rusalka
  • 戦翼のシグルドリーヴァ Sakura
  • Vivy prototype

アニメ作品情報

主要キャラ声優

ナツキ・スバル - 小林裕介
エミリア - 高橋李依
パック - 内山夕実
レム - 水瀬いのり
ラム - 村川梨衣
ベアトリス - 新井里美
ロズワール・L・メイザース - 子安武人
オットー・スーウェン - 天﨑滉平
ガーフィール・ティンゼル - 岡本信彦
フレデリカ・バウマン - 名塚佳織
ペトラ・レイテ - 高野麻里佳
リューズ・ビルマ - 田中あいみ
フェルト - 赤﨑千夏
ラインハルト・ヴァン・アストレア - 中村悠一
クルシュ・カルステン - 井口裕香
フェリックス・アーガイル - 堀江由衣
ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア - 堀内賢雄
プリシラ・バーリエル - 田村ゆかり
アルデバラン - 藤原啓治
アナスタシア・ホーシン - 植田佳奈
ユリウス・ユークリウス - 江口拓也
エキドナ - 坂本真綾

作品感想とネタバレ記事一覧

まだ投稿はありません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あにめにあ【公式】

あにめにあ【公式】

あにめにあ管理会社の代表 楽しくわくわくする事が好きで、楽しくを重点的に視野に入れてビジネス展開 アニメオタク、ゲームオタク、ビジネスオタク とにかくオタクのプロフェッショナルです♪

-アニメ作品
-, , , , ,